取扱機器

=特徴=
①コンパクトな小型X線装置でありながら、幾何学倍率1000倍を達成
②アイビット独自の『X線ステレオ方式』で裏面情報キャンセル
③フラットパネルが60°傾斜して観察可能、斜め観察でも倍率が下がらない
④斜めからの観察には観察位置を自動追従(カメラ傾斜してもポイントがずれない)
⑤各種測定機能付き
⑥オプションで検査機能追加可能
⑦ターゲット~試料0.5mm、ターゲット~X線カメラ500mm:500/0.5=1000、幾何学倍率1000倍を達成

=特徴=

①操作はワークフローに沿って進めるだけ、部品高さも考慮されたプログラムが短時間で完成
②アーム干渉自動演算 (UA1780との併用)
③ショット数10倍の高耐摩耗プローブもラインナップ、専用工具レスで交換も簡単
④電気部品の疑似接触検出、工程の検出率アップを実現
⑤複合部品の分離検査とガーディング
⑥部品に優しい0.2V以下の電圧で測定
CE対応機種:FA1241-61

 

=特徴=

①卓上型1BOXに機能を集約(1220-50)
②電解コンデンサ・IC逆挿入検出(オプション)
③検査効率を上げるマクロ検査
④多彩なシステム構成が可能

=特徴=

①フライングプローブテスタの検査結果をビジュアル表示
②検査結果ファイルから部品やパターンをピンポイント表示
③ピンボードやテストヘッドのプローブ位置表示
④部品内蔵ベアボードも対応した部品・ネット探索機能



=DIP基板の特徴=

基板の状態が不安定

①熱による基板の反り
②フラックスの残渣による基板の汚れ
③職人芸的なはんだ槽の設定
④手挿入部品の位置ズレ
⑤はんだの形状が不規則
⑥「DIP基板 も 見れる」というマルチAOIは存在しない



=検査項目=

①未塗布
②過剰塗布
③気泡
④コーティング色との判別
ファジカルZロジックはコーティング検査に適しています
色検査ロジックのためコーティング色の同系色も判別可能です

=特徴=

・2次元検査、3次元検査、4方向斜め画像検査を1台に搭載でき、従来比2倍以上の検査能力を実現
・2D 高速、高解像度2次元検査
・3D 高さ、傾斜面3次元検査(オプション)
・4D 4方向アングルカメラ(オプション)



ヤマハ発動機株式会社(YAMAHA)の表面実装機(マウンター)・ハンダ印刷機・外観検査機などのSMT関連機器を取扱っております。

 

 

=特徴=

①マスキング不要で飛散なく、広範囲からスポットコーティングまでを自在にコントロール。
②画像認識標準搭載による優れた塗布再現性。
③Mサイズ基板Max.250×330mmまで対応可能。
④インライン式からローダ/アンローダ式まで組合せ可能。

=特徴=
①部品にやさしいポイントはんだ付け設備です。
② 少量多品種の生産や試作向け小型生産設備を低価格でご提供。
③ポイント噴流によるリードとパターンへの確実なはんだ接触と部品毎の最適なはんだ付けができる卓上型モデルです。

=特徴=
①はんだ条件数で大幅な機能アップを実現
②自動温調オートチューニング等温調設定機能の改善
③交換式"DC-X"コテ
④高剛性構造とラビリンス構造
⑤簡単ティーチングとカスタマイズ機能
⑥簡易シーケンサー機能
⑦大きな画面で見やすいティーチングペンダント

=特徴=

①有機溶剤の使用量を削減
②ランニングコストを削減
③VOC排出規制の対策
④品質の向上
⑤臭いのない洗浄

=特徴=

①強固な酸化膜をまとめて除去
②BGA枕不良が大幅に減少
③ボイドをより少なく。高い接合信頼性を実現

 

 

=特徴=

①フラックスの力で塗布ムラを少なく
②抜群のスルーホールアップ
③目指したのは圧倒的な濡れスピード

 

 

日置電機株式会社(HIOKI)の実装基板検査 治具レス・インサーキットテスタ【フライングプローブテスタ FA1240, FA1241】を取扱っております。