特集記事

<検査装置の部品ライブラリ数を公開中!> 2017年6月1日現在
・FA1240(HIOKI製フライングプローブ)
 部品点数:2730

・LADYBIRD/DIPSTAR(SUNZ製外観検査装置)
 部品点数:3880

続きを読む...

弊社所有の最新型フライングプローブテスタを使用して、電気的にショートオープン検査を行います。
一般的に、BGAの検査はX線による検査が主流であり、これまで電気検査は検査データの作成が難しいという理由で行われてきませんでした。
BGAの検査の場合、直接プロービングできない為、プロービングできる代替ポイントを探す必要があります。

続きを読む...

「流出・失敗・予防」による品質コストは増加する一方で、品質の改善がなかなか進まないという工場のジレンマを解消するために製作されたのが「SUNZ データマネジメントシステム」です。
「SUNZ データマネジメントシステム」は、属人的な数字データではなく、「誰が見ても一目で判る品質データ」を元に改善のお手伝いをさせて頂きます。

続きを読む...