Q&A - よくあるご質問 -

SMT工程の検査について DIP工程の検査について その他生産工程について
question
ポイントDIP装置を運用するにあたっての管理のポイントについて教えてください。
answer
ポイントDIP装置を運用していく上で最も重要なポイントは、はんだ噴流の確認とノズルの管理という点です。
始業前に必ず噴流を出した状態でキャリブレーションガラスを当てて、噴流が当たっている面積をスケール等で測定し、良好な噴流が出ていることを確認してください。また、生産終了後のノズルの管理方法としては、噴流をかけながらノズルクリーナを塗布して、ノズルの下部までめっき状態を維持しておく必要があります。