Q&A - よくあるご質問 -

SMT工程の検査について DIP工程の検査について その他生産工程について
question
外観検査機で穴あきの検査をしていましたが、虚報が多発する為、今は検査対象から除外しています。DIPSTARで穴あきを検査することはできますか?
answer
RGB照射方式の検査機では、穴あきが発生するとその部分が黒になります。そこで穴あきの大きさを設定して不良として検出します。しかし、一般的にリードの根元付近でも黒が出る為、小さい穴あきを検出しようとすると虚報が大量に発生してしまいます。
SUNZのDIPSTARではRGB照射方式ではなく、独自のFuzzicalZエンジン(色識別)で検査を行います。穴あきについては、黒を見るのではなく輝度で判定しており、その輝度は他の部分よりも低くでますので、その値を見て穴あきの不良を検出することが可能です。